Re:Re: ゲームやらない?

注目タイトル、オススメタイトルの動画、スクリーンショット、発売前情報、ゲームレビューなどを紹介。

TOP  スポンサー広告  スポンサーサイトTOP  海外レビュー  GamePro: アサシン・クリードの評価は5/5

 新着ゲーム動画

 Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GamePro: アサシン・クリードの評価は5/5

アサシン・クリード海外レビュー第一弾!(?)
GameProによるレビューです。一部を抜粋しました。

http://gamepro.com/microsoft/xbox360/games/reviews/146308.shtml



assa-cre1.jpg

assa-cre2.jpg

assa-cre3.jpg


Speaking of which, the main assassinations quests themselves are repetitive in that you have to follow the same sequence of actions over and over again but what keeps these elements from getting stale is the life-like A.I.

It's Alive!

For the most part, non-playable characters that populate game worlds act and behave in a very artificial way but every onscreen person in Assassin's Creed has a presence and gives off a sense that they are unique individuals; this in turn helps flesh out the game's expansive world. As you move through the city streets you will be approached by beggars who will grovel and plead for money, merchants who proudly display their wares, menacing guards, and every other kind of citizen you would expect in the game's (mostly) ancient setting.

But you'll really notice the intelligent A.I. when you're out on the hunt for your next assassination target. Say you're roaming around on the rooftops, tailing your mark. You run into a guard who engages you in a scuffle. You dispatch him but his body falls to the crowded street below. As you'd expect, the citizenry will break out in a commotion and begin screaming, causing any nearby guard to come running.


「メインとなる暗殺ミッション自体は同じことの繰り返しであるのは言うまでもないが、まるで生きているかのようなAIにより新鮮さが失われることはない。

生きている!

このゲームにおけるNPCはかなり人工的な振る舞いをするが、一人一人に存在感があり個性が感じられる。これはまたこのゲームの広大な世界に肉付けを与える手助けにもなっている。街の通りを歩いていると物乞いが近づいてきたり、商人が得意げに商品を見せてきたり、ガードが脅してきたりと、すべての人物があなたが期待するようなその世界感にあった行動をしてくれるのだ。
しかし、次のターゲットを捜索しているときこそ本当にAIが賢いことに気づくだろう。例えば、屋根の上を歩き回ると目を付けられ、取っ組み合いの末、止めをさした相手が群集の中に落ちてしまうとする。すると、辺りは騒然となり誰かが叫び声をあげ、近くにいるガードが集まってくる」



It's hard to put the sheer size and brilliance of Assassin's Creed into words. It is an epic game that you have to experience for yourself. I will caution that the game is not for the impatient or the faint of heart. While you can plow through the main storyline in under 20 hours, to truly get every single last shred of gaming goodness, you will probably have to put in twice that number. The enormity of the game will probably turn off gamers expecting a fast-paced action title but remember that an assassin's greatest tool is patience. Approach this game with that frame of mind and you will be rewarded with one of the best gaming experiences around.


「アサシン・クリードの正しい評価、素晴らしさを言葉に表すのは難しい。この壮大なゲームはあなた自身で体験すべきだ。前もって言っておきたいのはこのゲームはせっかちな人、気の弱い人には向いていないということだ。メインストーリーを20時間弱かけて進ませることもできるが、ゲームの素晴らしさを真に一つ一つ実感するためにはおそらくその倍の時間はかかることだろう。テンポの速いアクションゲームを期待しているならこのゲームの大変さに嫌気がさしてしまうことだろうが、暗殺者にとってもっとも大事なことは忍耐であるということは覚えておいてほしい。それを踏まえた上でこのゲームを始めれば最高のゲーム体験を味わえるだろう」


【関連記事】
IGN: アサシン・クリードの評価は7.7/10(2007/11/23)
【総まとめ】アサシン・クリード 海外レビュー(2007/11/17)
PALGN: アサシン・クリード プレビュー(2007/11/04)
【動画】アサシン・クリード 8分バージョン(2007/10/12)
アサシン・クリードのプレイ時間は40時間以上!(2007/10/06)
【新情報】アサシン・クリード【まとめ】(2007/9/26)


この記事が面白かったという方は賞賛の気持ちをこめてワンクリックを、
そうでない方は叱責の気持ちをこめてワンクリックをお願いします。
スポンサーサイト

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://lwg.blog119.fc2.com/tb.php/46-fd579e53

 | HOME | 

管理人注目の新作タイトル

ブログ内検索


カテゴリ

ブログランキング

ブックマーク

相互リンクサイト様

相互リンク&RSS申請

レビューサイト

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンタ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

seoparts

  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。