Re:Re: ゲームやらない?

注目タイトル、オススメタイトルの動画、スクリーンショット、発売前情報、ゲームレビューなどを紹介。

TOP  スポンサー広告  スポンサーサイトTOP  噂あれこれ  【噂】Xbox720の疑問にすべてお答えします

 新着ゲーム動画

 Sponsored Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【噂】Xbox720の疑問にすべてお答えします

1.Xbox720はすでに開発中ですか?

 はい。MicrosoftはすでにXbox720を開発中です。Interactive Entertainment部門の責任者であるピーター・ムーア氏は、EGMとのインタビューの中で「Xbox360の開発チームがXbox720の開発に取り掛かっていて、今2011年から2012年にどんなCPUが利用できそうかを検討中です」と明言しています。実際には、Xbox720の開発は我々が思っている以上に時間がかかりそうで、MicrosoftのEntertainment & Devices部門の責任者であるRobbie Bachはこう言っています。「Xbox360を市場に出す前から次世代機のことを考え始めていました。ですので、Xbox720がすでに開発中というのはまぎれもない事実です」と。

2.いつ発売されますか?

 同インタビューの中でムーア氏は、「今2011年から2012年にどんなCPUが利用できそうかを検討中です」と言っているので、Xbox360発売から6,7年後、2012年中の発売が濃厚です。Venture BeatでRobbie Bach氏は「もしXbox360でトップになろうとしたことが正しかったかどうか問うならば、その答えは確実にイエスである」と述べています。だからこそMicrosoftがハード戦争でSonyに勝つことができたのです。それはXbox360というハードに早くから慣れ親しんできたデベロッパーにとってはアドバンテージとなりました。Robbie Bachはこう付け加えています。「もう一度トップになりたいかと訊かれたら、『はい』と答えるでしょう」と。

3.Xbox720が発売されたら、MicrosoftはXbox360のサポートを止めてしまうのでしょうか?

 初代Xboxがそうだったように、多くの人がXbox720が発売されたらXbox360のサポートが終了してしまうことを懸念しているでしょうが、そこは問題ありません。ビジネスの観点からして、需要がある限りMicrosoftはXbox 360の販売を続けていくと思います。MicrosoftはXbox360に莫大な投資をしてきましたし、Xbox360で利益を上げたいと考えているからです。MicrosoftはSonyと同じ方針で、Xbox720と並んで大幅値下げしたXbox360の販売も続けていくと私は思っています。そのころまでにはXbox360はタイトルをかなり充実させていて、もっとポピュラーになっているでしょう。

4.Xbox720はより「ファミリー向け」なものになるでしょうか?

 MicrosoftはXbox720で任天堂が占有しているシェアの獲得を狙っているので、我々はだんだんとカジュアルゲームの開発に力を入れていきたいと考えています。しかし、その結果ハードコアゲーマーを無視するということはありません。そして、Xbox720では確実にWiiのようなモーションセンサーと取り入れたファミリー向けのコントローラーを採用することになるでしょう。このコントローラー(コードネームはニュートン)はXbox360向けにもリリースされるでしょうが、より改良されたバージョンがXbox720でデビューすると思います。

5.ブルーレイドライブ内蔵ですか?

 MicrosoftがXbox360に次世代ドライブを内蔵しなかった主な理由は、最終的にどちらの規格が勝利するか確信が持てなかったからです。ユーザーに時代遅れのものを押し付けたくなかったので。SonyがPS3にブルーレイドライブを搭載したのは、Sonyがブルーレイを推進していてDVDプレイヤーを搭載したPS2のときと同じように販売台数の拡大を狙ったからです。それは大きな賭けでしたが期待通りの成果を上げました。
次世代ゲームが4.7GBの容量では間に合わなくなることにより、今やブルーレイはスタンダード規格となり、DVDが時代遅れのものになろうとしています。できる限りブルーレイドライブを内蔵しDVDやCDも再生できる下位互換性を持たせたいと思います。

6.下位互換性はありますか?

 Xbox360は大いに成功し、ラインナップも充実しています。2012年までにはさらに充実していくでしょうから、下位互換性のない本体を誰もほしいとは思わないでしょう。Xbox720はより下位互換性の高いものになると思います。下位互換性があるというのはたしかに重要です。Xbox Liveで初代Xboxのソフトをダウンロードする人がいるのですから。

7.HDMI端子とWi-Fi機能は搭載されますか?

 Xbox360エリートですでにHDMI端子は搭載してますし、2012年にはWi-Fiも標準になるでしょう。Xbox720でも当然そうなるべきです。PS3ではすでにWi-FiとBluetoothを搭載してますから。

8.Xbox720に4.7GHzのCPUが搭載される可能性はありますか?

 Xbox720にSonyのCellのようなプロセッサーを搭載する可能性もありますが、Microsoftがそのようなものに投資することはないでしょう。現在のPCはすでに4つのコアを搭載しているものもありますし、IBMは「Power6」という4.7GHzのデュアル・コアCPUを開発しています。MicrosoftがそれをXbox720に搭載しないなどとは誰も思わないでしょう。それらを使えば、GPUやよりリアルなAIをアシストすることになります。最終的にMicrosoftとIBMの関係は良好になっていくと思います。

9.著作権侵害への対策はどうなりますか?

 Xbox720が発売されるまでにはXbox Liveはスタンダードなものになっているでしょう。2012年までにほとんどすべての人が家庭でインターネットにつなぐことが当たり前のようにしたいと考えています。Microsoftはこの利点を活かし、Xbox Live上でゲームをアクティブ化しないとそのゲームをプレイできないような仕組みを作れると思います。もちろん、まだオンラインにつなげられない人もいるでしょうからオフラインのことも考えないといけませんが、ケースから出したらゲームを始める前にそのゲームをアクティブにする必要があります。

10.実績の引継ぎはできますか?

 これは言うまでもないですが、Xbox Liveはプラットフォームには依存していませんし、何百時間も費やして獲得した実績をただ次世代機にアップグレードするだけで消してしまうというのは正しいとは思えません。
Xbox Liveのゲーマーカードは普遍ですし、願わくば実績とフレンドリストはそのまま残しておきたいですね。


ソース記事にはあくまで噂や憶測を元にしていると書かれていますが、
実現する可能性は高いともいっています。


ソース:GamersWorldBD


この記事が面白かったという方は賞賛の気持ちをこめてワンクリックを、
そうでない方は叱責の気持ちをこめてワンクリックをお願いします。

スポンサーサイト

■ コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://lwg.blog119.fc2.com/tb.php/164-e32ceb1a

 | HOME | 

管理人注目の新作タイトル

ブログ内検索


カテゴリ

ブログランキング

ブックマーク

相互リンクサイト様

相互リンク&RSS申請

レビューサイト

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

アクセスカウンタ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

seoparts

  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。